価格:¥533
著者:和久峻三
出版社:角川書店
発行年月:1987年06月
ISBN:9784041421734
種類:文庫 (角川文庫)
在庫状況:出版社に在庫確認
工藤康男は愛情薄い育ちだった。生まれて、すぐ祖母に預けられ、父親もわからず、母・紀美子は行方不明。祖母の死後、突然出現した母と暮らし始めたが、紀美子の男出入りは止まらなかった。昼となく夜となく、母と男との情交を見せつけられる異常な生活が続いた。紀美子は、病院を経営する大沢誠造の妾となり、大沢の子を生んだーそして事件は起こった。2歳3カ月の子に煮湯をかけ失明させたと康男は紀美子に訴えられた。しかし、康男にはアリバイがあった。法廷であばかれる暗い青年の愛の真実。
商品画像
この著者の別の本
 
Copyright (C) 2014 Harumeki-Web All Rights Reserved.