価格:¥639
著者:新美南吉/柿本幸造
出版社:チャイルド本社
発行年月:2000年02月01日
ISBN:9784805422182
種類:絵本 (チャイルド絵本館)
在庫状況:出版社に在庫確認
「てぶくろをかいに」は、昭和八年、新美南吉が東京外語に通っていた二十歳の時の作品です。きつねの母子の温かな愛情と、恐ろしいはずの人間までも信じて疑わない子ぎつねの至純な心が、ユーモラスに、しかも、しんみりと胸を打つように描かれています。まぶしい雪の反射におどろいたり、つめたい手を温めてもらったり、あれほどお母さんに注意されても、うっかりして、きつねのままの手を出したり、主人公はきつねであっても、まさに幼児そのものの姿として迫ってくるのです。とりわけ、子ぎつねのことを話しながら子どもを寝かせている人間のお母さんの声を聞いて、急に母ぎつねが恋しくなり、森へとんで帰るところは、幼児の共感を呼ばずにはおきません。
商品画像
この著者の別の本
 
Copyright (C) 2014 Harumeki-Web All Rights Reserved.